【Rails】migrationの書き方 カラム追加・変更・削除

rails

こんにちは。菜笑[なえ] (@nae310_)です。

今回はRailsのmigrationファイルの書き方(カラム追加・変更・削除)についての備忘録です。

カラム追加

def change
  add_column :users, :delete_flg, :boolean, null: false, default: false, comment: '削除フラグ', after: :name
end

ポイント

  • add_column を使う
  • 基本形: add_column :テーブル名, :カラム名, :データ型
  • NULL許容: null: 指定値(true/false)
  • デフォルト値: default: 指定値
  • コメント: comment: コメント記入
  • カラム位置の指定: after: :カラム名

カラム名変更

def change
  rename_column :users, :namae, :name
end

ポイント

  • rename_column を使う
  • 基本形: rename_column :テーブル名, :変更前カラム名, :変更後カラム名

カラム情報の変更

def change
  change_column :users, :birthday, :date
end

ポイント

  • change_column を使う
  • 基本形: change_column :テーブル名, :カラム名, :データ型
  • その他はカラム追加と同じ

カラムの削除

def change
  remove_column :users, :birthday
end

ポイント

  • remove_column を使う
  • 基本形: remove_column :テーブル名, :カラム名

おわりに

よく書き方を忘れるので備忘録として。

SNS

Twitter:@nae310_
Instagram:310nae